社会貢献が出来るインヴァストミッションプロジェクト

インヴァストミッションプロジェクトで税制優遇の対象になる

インヴァストミッションプロジェクトをご紹介します。
この制度を利用し、確定申告に役立てる事もできますから今後のサービス拡大にも期待がかかります。

 

 

インヴァスト,シストレ24,寄附,社会貢献
※現在期限が設けられています

 

 

インヴァスト証券でFX取引をするとポイントが貯まりそのポイントを寄付できる流れになります。
認定NPO法人への寄付を選択する事により税制優遇(寄付金控除または税額控除)の対象にもなり、寄附した方もされた方も双方にメリットがある仕組みです。

 

 

対象サービスはシストレ24、トライオートFX、FX24、くりっく365の4つになります。
1万通貨あたり1ポイントが貯まり、約定済みの注文に対して毎営業日付与されます。
保有ポイントはインヴァスト証券MYページ上部に表示されるので、解りやすいです!

 

 

インヴァスト証券が代行手続きをする仕組みになっているので、寄附による面倒な
作業は必要ありません。認定NPO法人への寄付を選んだ方は、寄付先から領収書が
郵送またはメールにて送信されます。
最低利用可能ポイントは2,000ポイント(2,000円)です。
サービス詳細は公式サイトにてご確認ください。
上場企業である事と、他には類を見ないサービスが多くあり素晴らしい事です。

 

 

※ポイントは使途にかかわらず一時所得(50万円まで非課税)の扱いとなります。所得金額が一時所得の分だけ増加し所得税率が上がる可能性もあるため、税制上のメリットが少ない場合があります。

インヴァスト証券の認定NPO法人支援サービスいいね!

インヴァストミッションプロジェクトが始まり、社会貢献として申込も増えているようです。
シストレ24や他のFXサービスで貯まったポイントを、寄附やグッズと交換し、認定NPO法人を支援できます。

 

 

インヴァスト,シストレ24,寄附,社会貢献

 

 

このサービスは自己負担せずに利用できるサービスです。
国や地方公共団体など特定の公益法人などに対して個人が寄付した場合、その社会貢献に対し、寄付した金額の2,000円を超える部分を所得から差し引いて非課税にできる控除を「寄付金控除」と言います。

 

 

一般的な税金控除には、「給与所得控除」や「配偶者控除」などがあります。
それとは別に寄付をする事で寄付金控除を受ける事も可能なのです。
解りやすく言えば、ふるさと納税なども寄付控除の対象になります。

 

 

インヴァスト,シストレ24,寄附,社会貢献

 

 

控除の詳しい内容や、申告の記入例などもインヴァスト証券HPに準備されています。
個人的に申告するほどポイントを貯める事が出来ないかもしれませんが、ポイントが発生した分はしっかり寄付したいと考えています。

 

 

あまり関係が無いかもしれませんが、寄付金控除や税額控除の上限が決まっています。
それは「所得金額の40%」までになります。
給与年収500万円(所得金額346万円)の場合寄付金上限は138.4万円となります!

inserted by FC2 system